今年もお世話になりました 

 東京行以来すっかりご無沙汰していましたが、特に生活が変わったわけでもなく、年末を迎えました。
もはや1ヶ月半前の話になってしまいますが、東京は楽しかったです。
懐かしい皆に会えて、学生時代にはできなかった同人誌大人買いもできて……
全年齢対象の作品が思いの外多かったのが嬉しかったです。
しかし、最終日にフツウさん、カインさんと一晩ぶっ続けで語り明かしたのが一番濃密でしたが(笑)

 今月は、ボーナスが初めて満額出て、衝動買いをいくつかしました。
まず、リボルテック・ダンボー。
どこに飾ろうか悩んでいて、いまだに箱の中です。
もう一つが、アンジェラのベストアルバム。
主題歌かかってるアニメ1つもまともに見てないのに買っちまいましたよこの男。
暇な時間にずっとかけてます。
でも、曲かけるだけだから、曲名とか全然知らないんですよ(笑)
今度一人でカラオケ行って歌ってみたいなぁ。
で、もう一つがドラま!全巻予約(内金全額払い)。
某アニメショップ店員の引きつった表情が印象に残ってます。
自分でも苦笑いしかできないし(^^;)
こういうものは、決意が鈍らないうちに買ってしまうに限る。
そんなこんなで、ボーナスは数日のうちに市場に消えていきましたとさ。

 20日ぐらいからずっと風邪気味です。
症状が毎日ばらばらに一つずつ来るので、仕事に支障はないのですが、なんだかもどかしい感じ。
やっと治ってきました。

 来月半ばからは職場でちょっとした配置換えがあり、勤務時間が変わってきます。
具体的には退社時間が午前2時とかになります(^^;)
ライフスタイルがどうなるか予想できないので、期待半分、不安半分です。

 今年は働き始めてHPもブログもほとんど更新できませんでした。
来年半ばからは、おそらく異動でよりハードな環境に置かれることになるので、考えながらいかないとなぁ、と思う次第です。
今年もありがとうございました。
そして、来年もよろしくお願いいたします。
それでは、よいお年を。



プリンセス・マサコ―完訳 菊の玉座の囚われ人プリンセス・マサコ―完訳 菊の玉座の囚われ人
(2007/08)
ベン・ヒルズ

商品詳細を見る

 皇太子と雅子妃の結婚の頃は、物心はついていても分別がついていなかったのでよくわかってなかったのですが、この本を読んで、日本ではどう報じられていて、外国からはどのような目で見られていたのか、そして、何故今のような状態になってしまっているのかというのが、ある程度理解できました。
筆者がオフィシャルな情報源に近寄れない仕組みになっているので、記述内容の信憑性に関しては全幅の信頼を置くことはできませんが、それでも、オフィシャルではないからこそ発信できた事実もいくつかあるはず。
そういう意味で、興味深く読めました。
日本の皇室制度がこれから時代にあわせてどう変わっていくのか、あるいは変われないのか、気になります。


サムライうさぎ 3 (3) (ジャンプコミックス)サムライうさぎ 3 (3) (ジャンプコミックス)
(2007/12/04)
福島 鉄平

商品詳細を見る

 なぜか気になるこの作品。
意外と低年齢層にも受け入れられてるらしい。
絵柄に親しみやすいからかな。
(中級者には厳しそうなイメージもありますが(^^;))
キクが可愛く見えてヤバいです。
まぁでも、伍助の不器用にかっこいい所が一番です。

スポンサーサイト

生存報告をば 

 油断してたら1ヶ月以上現実世界にトリップしてました(^^;)
そもそも家でネットつなぐのが3週間ぶりとかなので、そろそろ本格的にこっちの世界での生命の危機が迫ってる感じです。
できるところまであがきたいと思います。
それではこれからドラま!見てきますノシ