スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼畜七英雄 

 ロマサガ2を2370年ごろでクリアしました。
最高レベルまで上げようと考えていた時期もありましたが、最終皇帝になると戦闘を積み重ねてもただ時間が過ぎていくだけだったので、さっさとクリアしてしまいました。
最終メンバーは最終皇帝男(←息子の名前(笑))、コウメイ、ハンニバル、アウ、スカイアと、全く面白みのない面々。
さらに、術士2人にクリムゾンフレアを使わせる関係で、エリクサー持ちがハンニバルだけというアンバランス。
ま、ラスボス戦はエリクサーより圧倒的にリヴァイヴァの方を使っていたのですが。

 そんな、負けたら恥ずかしい面子でアマゾンストライクを組んで七英雄戦に臨んだワケですが、1回負けました。
皇帝(千手観音)、コウメイ(クリムゾンフレア)、ハンニバル(無明剣)の3人が、1撃で6000ダメージ超を与えられるのに、なぜ負けたかといえば、ゴーストライトとアストラルゲートで混乱させられまくったからなワケで。
最悪だったのは、気絶状態のハンニバルにソウルスティールが飛んできたことですね。
いくら見切ってても気絶してたら無理だ……。
あと、余裕ぶっこいてリヴァイヴァを最初からかけなかったのも敗因です。
ワンダーバングル装備のアウが最後まで粘りましたが、結局「動くな!」でマヒ状態にさせられ、適当な技で嬲り殺されましたとさ。

 2回目はちゃんと全員にリヴァイヴァかけてから総攻撃に入ったのでちゃんと倒せました。
混乱したハンニバルが味方に活人剣使ったときはどうなるのか予想がつかず焦りましたが。
それにしても、何でハンニバルばかり混乱させられたんだろうか……。

 とりあえず、武器固有技以外の技は全部覚えたし、合成術や武器防具も全部開発したので、やりきった感はあります。
強いて言えば、デザートガードとコッペリアを味方にし損ねました。
なので、2回目は最終皇帝女で、1回目とは違う攻略法を志向しようと思いました。
人魚イベントや良い仕事、コムルーン大噴火もやるぞ!
謀殺は……できるだけやらないようにします。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。