スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネギま!普及推進委員会が移転 

旧:http://syu_syu_aka.at.infoseek.co.jp/

新:http://negimafu9.web.fc2.com/

 誠に遺憾ながら、移転しました。
7年もやってるページなのに6メガしか使ってないことが分かり苦笑。
気付いたところは変更しましたが、リンク切れしているところはあまり触れないでくれると嬉しいです。
色々な方面に申し訳ない、削ったコンテンツもあります。
ひっそりと存続していくことにします。
また誰かの目に触れるようなコンテンツを作りたいですね。

スポンサーサイト

ふいうちだ! 

 本家HPのサービスが今月末で終了するらしい。
何というバックアタックorz

エスタークには苦戦した 

 親子パーティはエスタークさんには苦戦しました。
49ターン撃破で、エルフの飲み薬がすっからかんになるような、矢尽き刀折れたような状態でした。
結局、主なダメージソースはビアンカさんのメラゾーマで、主人公、息子、娘はひたすら回復していくという……。
戦闘バランスの設定がうまいのでしょうね。
現在は、ベホズン、ロビン、シーザー、バトラーあたりを仲間にしようと彷徨っています。
ロビンとベホズンは仲間にしました。
そんな日々です。

 ロマサガ2の新要素追加リメイクがケータイで出るそうです。
なぜケータイにorz
1日1000アクセス以上ある有名攻略サイトの「アバロン宮殿」で誰も話題に出してないのが、すべてを物語っている気がします。

 ハンカチ王子が日ハムに来ることになりそうです。
ダルはとりあえず後継者ができてホッとしているのではないでしょうか。
誰だよダルを放出しようとしてるのは!(T_T)

 「イ・オ・ン」の13年ぶり新作を立ち読みしようと、りぼんファンタジーを手に取ったのですが、ニヤニヤが収まらなくて3ページと読んでいられなかった。
嬉しいけど死にたい。

 週刊少年マガジンで連載中のAKB49が普通に面白いです。
ネギま!は、思えば遠くに来たものですね、としか言えません。

 日々を羅列すると、そんな感じです。
あと、9ヶ月半になった息子がかわいすぎて仕事が手に付かない。

親子パーティの安定ぶりについて 

 DSのドラクエ5をやってました。
とことん会話したかったので、人間メインでラスボスまで倒しました。
主人公、ビアンカ、息子、娘、サンチョ、ピピン、ザイル、キラーパンサー、ピエールの8人で、レギュラーは最初の4人。
人間は生身では呪文・ブレス耐性がないので、正直ラスボス戦は厳しい戦いになるのかなと思いきや、全くそんなことはありませんでした。
というか、むしろ楽だった。

 ビアンカがレベル33だった以外は、レベル37くらいでした。
で、そこまでで取れる装備はちゃんと取っておいて、娘に天使のレオタードと水鏡の盾を購入しておけば、装備に付加された耐性でかなり我慢できるようになってるみたいです。
基本、主人公は通常攻撃で、息子は凍てつく波動の直後にフバーハをかける以外は通常攻撃(誰か死んだらザオリク)。
娘は星降る腕輪装備で賢者の石・祝福の杖・バイキルト係で、余裕があればイオナズン。
ビアンカはメラゾーマ・バイキルト・祝福の杖係でした。
相手はルカナンをかけてきますが、防御力は捨てます(となると、もっと効率の良い耐性の付け方があるかも)。

 主なダメージソースは主人公の打撃(バイキルトで150くらい)とビアンカのメラゾーマ(180くらい)で、息子娘は補助に徹する感じにすると、かなり安定しました。
意外な発見だった、という話でした。
ただ、普通にモンスターを使って攻略するよりも、余る装備品が多かったのがもったいない感じ、ではあります。
すごろく場で拾った地獄のサーベルやダークローブががザイルしか装備できないとか……

1巻完結で面白い作品 

種村有菜の初連載作「イ・オ・ン」りぼんファンタジーで復活

 朗報!
メディアミックス的な意味で完全に後れを取っている感のある集英社=りぼんですが、正直頑張ってほしい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。