スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日めくりネギま!名迷言 37 

――あの と 友達から‥お友達から始めませんか?
(37時間目、ネギ・スプリングフィールド)

 のどかの告白に、ネギがとりあえず出した答え。
結論を出さないのは、ラブコメの王道とは思いつつも、「乙女か!」とツッコむ自分がいました。
しかし、正座をさせられたネギは、とんだとばっちりと言える。

スポンサーサイト

日めくりネギま!名迷言 36 

ネ‥‥ネギ先生‥‥‥いただきます~
(36時間目、宮崎のどか)

 夕映にお膳立てをしてもらい、眠っているネギ(偽物)の唇を奪おうとするのどか。
これはかなり大胆な発言ではなかろうか。

日めくりネギま!名迷言 35 

ネギ先生は私の知る中でも最もマトモな部類に入る男性です
 のどか あなたの選択は間違ってないと断言しますよ
(35時間目、綾瀬夕映)

 ラブラブキッス大作戦にのどかとともに参戦した夕映。
ネギがマトモな部類なのはまあそうだとして、他にどんな男性を知っているというのか。
このおバカなイベントを機に、夕映がどろどろの三角関係に巻き込まれていくのだから、人生わからないものです。

日めくりネギま!名迷言 34 

ゆっくり進む恋もあるさね‥‥消去‥‥と
(34時間目、朝倉和美)

 のどかに告白の真偽を確かめ、真実は胸にしまっておく和美の図。
パパラッチとは違うのです、というスタンスを示す、個人的には好きな場面。
その後色々と台無しですが、漫画的には面白いのでオッケー。
しかし、世界とか興味ないとか言っていたネギも成長していくものです。

日めくりネギま!名迷言 33 

私 ネギ先生のこと出会った日からずっと好きでした
 私‥‥私ネギ先生のこと大好きです!!
(33時間目、宮崎のどか)

 ついに告白したのどか。
わずかな勇気が本当の魔法。説明は不要です。
強力な魔法攻撃により、ネギはパンクしました。
全キャラの中でも、かなりまっすぐな恋愛をするキャラクターで、いいですよね。

日めくりネギま!名迷言 32 

よかった――‥せっちゃん‥‥ウチのコト嫌ってる訳やなかったんやなー‥‥
(32時間目、近衛木乃香)

 小物感漂う千草さんを撃退し、このかを奪還した刹那に、幸せな一言。
恋愛ものの王道の、すれ違いがここで解消され、読者的にもカタルシス。
ただし、女性同士。
だがそれがいいという時代でした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。