ここが勝負の分かれ目よ! 

 トーナメントが始まるときに表示されるあいさつ文があるのですが、何故かアロエキャラに限ってマゾヒスティックなあいさつ文が多い件(笑)
なんでしょう?アロエ同盟内で流行ってるのでしょうか?w
私は普通に「おてやわらかに」です。
なんか面白いのがあればそれにするんですけどね。

 ところで、ジャンル毎の正解率が気になったので、閲覧してみました。
     総合:66.67%
 ノンジャンル:65.91%
アニメ・ゲーム:73.39%
   スポーツ:69.00%
     芸能:60.49%
     雑学:64.85%
     学問:65.06%
芸能が圧倒的に低いのはガチなのです。
そして、アニゲだけ際立って高いのもガチなのです(笑)
全体としては、3分の2は正解しているらしいのですが、全くそんな感覚が無いのが悲しいところ。

 今日は午後3時頃から潜ってきました。
相変わらずすいていたので、7コインで14回プレイしました。
以下結果。

1回目:2→2→4→1(エルフ組)
2回目:2→7→4→2(エルフ組)
3回目:6→10(ユニコーン組)
4回目:12→10(ユニコーン組)
5回目:8→5→2→1(エルフ組)
6回目:13(ユニコーン組)
7回目:4→3→1→3(エルフ組)
8回目:6→5→2→3(エルフ組)
9回目:4→4→3→3(エルフ組)
10回目:9→10(ユニコーン組)
11回目:7→9(ユニコーン組)
12回目:13(ユニコーン組)
13回目:9→3→6(エルフ組)
14回目:5→2→4→1(エルフ組)

 ユニコーン組はやっぱり( ゚Д゚)マズーです。
面白かったのは、4択問題で

美墨なぎさが所属しているのは
ラクロス部ですが
(ここで分岐)
藤Pが所属しているのは?


という問題。
普通分岐のあとは雪城ほのかの所属しているのは?と来ると思うじゃないですか。
だから、科学部のボタンを押す準備をしていたのに、なんで藤P先輩なんですか
や、正解したけど。

 印象に残ったのはやはりラストの1位。
決勝戦最後の問題は、○×問題で、

魔法先生ネギま!でネギが担当している教科は数学である。


答えはもちろん×です。
でも正解は私入れて二人。
で、この問題のポイントが効いて優勝。
気分良かったです。
残りの人は、「オタク帰れ!」と思ったことでしょう。


通算成績:19-14-8-4/23-17-3(14-9-7)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://alib.blog9.fc2.com/tb.php/150-a1e8dc7d