放浪生活の総括、その2 

 パソコンに触れない日々が続いています。
それはそれで幸せ。


3月12日:高松のガスト
 朝一で秋葉原発の電車に乗る。
今日は18きっぷで旅行だ。
目的地は、大阪か高松。
どっちでもいいかなと思ってる。
結局、昼ごろには大阪に着いてしまったので、もうちょっと先の高松まで行ってきた。
県庁所在地なのに手動改札でびっくりした(四国本土ほぼ初上陸の人)。
200円で自転車をレンタルしてもらった。
まっ先に向かったのは、というか探したのは、うどん屋。
せっかく来たのだから、本場の讃岐うどんが食べたいじゃないですか。
美味しいお店で食べることができました。
 その後、コインランドリーで洗濯をしつつ、今夜の宿泊場所の当たりをつける。
24時間営業のガストがやや遠くにあるという話だったが、何となくひっかかったので午前5時まで営業している近場のガストで泊まることにした。
街を適当に彷徨っている最中に、ゲーマーズを見つけた。

3月13日:日本橋・なんば付近の漫画喫茶(ポパイ)
 午前5時に店を出て、どうせ今日は大阪まで出ればいいので時間もあるし、自転車でちょっと探検してみた。
その最中で見つけた、例の24時間営業のガストは改装中だった。
自分の勘も捨てたものではないと思った。
午前7時ごろ高松を出て、大阪に向かう。
やはり昼前には大阪に着いたので、高校時代に修学旅行で挫折した道頓堀食い倒れツアーのリベンジを試みる。
結果から言えば、今回はよく食べれた。
たこ焼きは30個ぐらい食った。
いか焼きも食った。
お好み焼きも食った。
トルコ風アイスも食った。
で、そこから日本橋の方まで歩いてアニメイトとかそういう店を数時間かけて物色。
ネギま!?の設定資料集が売られていたので買った。
そこから少しブラついたところ、なんばに出たので今日はこの辺で泊まると決めて、時間を潰すためにカラオケで歌ったりコーヒーを飲んだり。
カラオケはビッグエコーのアノ採点(説明面倒)だったので、ランクインできそうな曲を露骨に狙ってみた。
その割に全然だったけど。
 午後10時ごろ、漫画喫茶に入る。
明日は大相撲大阪場所を見ようと考えていたので、とりあえず開催場所を調べてみたら、徒歩3分ぐらいの場所にあった。
自分、気付けよ。

3月14日:大阪駅付近の漫画喫茶(ポパイ)
 午前9時半ぐらいから会場入りして、幕下の相撲とかを見ながら寝てました。
3時間ぐらい寝た。
十両の相撲がはじまる前ぐらいからは、ちゃんと起きてました。
座布団等の記念品を沢山買いました。
安い席でも入場料は3000円ぐらいかかりますが、かなり楽しめました。
あと、観客席は土俵上よりも国際化が進んでました。
前後左は外人のおねーさん(多分ヨーロッパの人)でした。
右は、日本人でアル中のおっちゃんでした。
朝青龍が勝ったので座布団を投げられなかったのが残念でした。
でも、構わず投げてる人もいました(笑)
一生に一度あるかないかのイベントだからね……
 その後、大阪駅付近に移動して、鶴橋風月でラージサイズのお好み焼きを2枚食べる。
予算など知らぬ!
体重も知らぬ!
あとで惨劇が待っていようとも、私は、食べるのを、やめないっ!!
 深夜前までコーヒーショップでコーヒーを飲んだあと、漫画喫茶に入って『おれはキャプテン』を読んでました。
もちろん寝てません。


 今日はここまで。
全然追いつかないんですが(^^;)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://alib.blog9.fc2.com/tb.php/195-a1e9db20