どきどき 

 明日は6時に起きなきゃいけないのにこの時間に日記書いてる緊張感がたまりません。
今日は午後から出社でしたが内容がハードでした。
上流がせき止められると、下流としては、ね……。
慢性的にそんな感じなので、コメントもらってもなかなか返せないです、申し訳ないです>_<;

 出社前にアニメイトに寄りました。
久しぶりに色々買えてホクホク。
らきすた5巻は、冊子付じゃないバージョンはあるんですかね?
別にあってもなくてもいいんですが。
先週末に本も何冊か仕入れたし、しばらく退屈しない、かもしれない。

 26日の日ハム×楽天戦のチケットを購入しようとしたのですが、遥か昔に売り切れてました。
ダル対マー君+田中(幸)引退セレモニーが被りそうとあっては、この結果も必然か。
この試合に限らず、前売り券で買おうとするときは、大概売り切れてます。
ミーハー的、かつ、動きが遅いなと我ながら思います。



メジャーリーグに日本人選手が溢れる本当の理由 (青春新書INTELLIGENCE 182) / 鈴村 裕輔

 青春新書って、またすごい名前ですよね。
それは措いといて、タイトルの通り、日本人選手がメジャーで増えつつある理由について書いてあります。
ざっくりまとめてしまえば、「即戦力になるから」ということでした。
目が飛び出るようだった松坂への投資も、チーム内年俸で見れば理にかなった数字である、と。
で、やっぱりポスティングシステムは日本の球団の懐を暖めるためのものでしかないみたいです。
あと目新しかったのは、なぜ球団が赤字でも魅力的な投資先であり続けるのかという問いかけでした。
それに対する答えは明確に出されたわけではないですが、そこらへんはメジャーでも日本でも変わらない錬金術があるみたいです。
日本は洗練されてないだけ、です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://alib.blog9.fc2.com/tb.php/220-5126f770