スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日また会うとき 笑いながらサミング 

 結局のところ、「異端」がいて、その業界が注目されるのに、頃合いを見計らって掌を返したように「異端」をバッシングした挙句、「品格を大事に」とか、「常識を大事に」とか言ってしまうのが、私たちの悲しい性か。
だから、「異端」なしの業界なんて、誰も注目しないってば(苦笑)
そうやって、別の業界の「異端」さがしをはじめてしまうのですね。
亀田を見てて、そう思いました、まる

 仕事をやってて思うのは、学校の試験と違って、やったことが点数化されるわけではないので、自分の仕事に手ごたえがあっても、それがどれだけのものであるか判別のしようがないということです。
ひょっとしたら、新人にしては良くやってるのかもしれないし、あるいは、恐ろしく低い次元で自分に満足してしまっているのかもしれない。
そう考えると、何ともいえない気分になってきます。
ま、仕事自体は結構楽しくやらせてもらっているんで、ストレスにはなりませんが。

 北海道で、実写の『ネギま!』は月曜の26時から放送です。
今日これから見る予定なのですが、よく考えたらこれって『らきすた』の後番じゃん!(笑)(←あくまで北海道ではね)
そういう位置づけなら、それなりに頑張ってほしいですよね。

 けさ仕事に行く前にテレビを見てたら、何かの特集でハルヒダンスを踊る人達が映されていました。
その特集自体は割と気を遣って作られていたのですが、スタジオに戻してからの司会者たちの笑い方で全部台無しになってました。
あの特集は結局何を意図してたのかわからんかったなぁ(^^;)

 ハンタ24巻は、同期が買い取ってくれました。

 こいつはひでえや



NANA 18 (18) (りぼんマスコットコミックス クッキー) NANA 18 (18) (りぼんマスコットコミックス クッキー)
矢沢 あい (2007/09/14)
集英社

この商品の詳細を見る

 全てが終わった後からモノローグを紡ぐ形をとっていたこの作品でしたが、ここ最近は「現在」の描写もちょくちょく見られるようになってきました。
そう焦らずに、「過去」から辿ればいいのに、って、私は思うんですけどね。
でも逆に、結果を予め見せられたことで、「何でそうなったのか」に集中して見ることができるようにはなりましたが。
何が引き金になってもおかしくないだけに、結構わくわくしてる自分がいたりして。
何だかんだで、楽しんでます。
スポンサーサイト

コメント

異端は別に構わないんだけど、
浅田真央とか斉藤投手みたいに、
ただ単に若い上、実力が秀でてる人をメディアが持ち上げて騒いでるならいいんだけどね。
スポーツ選手なんだから闘志に溢れるのは構わないけど他人を馬鹿にした態度は取るなって感じで。
(新庄は一人で勝手に色々やってたけど他人を貶める発言はしなかったし)

異端は構わないけどその分野の顔になるなら圧倒的な実力でもって君臨して欲しい。
たとえ世間が気にしなくても業界内では有名になるに違いないんだから

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://alib.blog9.fc2.com/tb.php/231-af5ef1a7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。