第4話「リン・ミンメイ」 

★★★★

 サブタイトルには必ず「・」が付いてるんですね。
そういえば映画も「愛・おぼえていますか」だった。

 やはり良作画だった第4話。
一部ミンメイの目が大きい場面があった気もするけど、作画担当の癖の範囲内だろうなぁ。
しかしマグロの話はひどいな。
あれは一瞬でミイラになるパターンじゃないか(←突っ込んだら負け)

 一番の見どころは当然のごとくミンメイのシャワーシーンということに。
視聴者の期待にこたえた作画に喝采を送りたい。
当時は規制も緩かったことをうかがわせるぜ……。
しかもお昼(日曜午後2時から!)の放送ですからね。
誰だよこんな時間に放送ねじ込んだの……。

 そして、この話でミンメイが歌も披露。
ただ、雑誌等で情報得ていた人は別として、リアルタイムで見てたらその後のミンメイの出世と結末は予測できなかっただろうなぁ。
多分作り手側も予測できてなかっただろうし(笑)

 にしても、12日も閉鎖空間で二人きりで、輝もよく手を出さなかったもんだ。
このあたり、現代との陸続きを感じます。

 エンディングが実写って、何気に斬新だと思った。

超時空要塞マクロス Vol.1 [DVD]超時空要塞マクロス Vol.1 [DVD]
(2001/06/25)
長谷有洋飯島真理

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://alib.blog9.fc2.com/tb.php/293-84f4253d