第5話「トランス・フォーメーション」 

★★★

 オープニングの「マクロス」ロゴがなんとなくゼビウスを彷彿とさせるのは私の気のせいでしょうか。

 マクロスが主砲を撃つために変形して、せっかく再興した街がまたボロボロになってしまう話。
ついでに輝が軍に入ることを決める話でもある。
グローバル艦長が「住民のためトランスフォーメーションはしない」と言っておきながら、何だかんだあっさり「やっぱりやる」となるのがリアルで笑えた。

 なんでか、ヴァネッサが戦闘中になると笑ってるように見える。
何でだろう……

 輝のいじけっぷりと、ミンメイの気まぐれに、絶妙にイライラさせられます。
作り手側の思惑に見事にはまってる(笑)
「娘々」に来た軍人の清々しいセクハラは今なら放送できないかもしれません(^^;)
つまらない世の中になったものよ。

 あとは、輝とフォッカーのラブラブぶりが気になって仕方ない。
そしてフォッカー作画が微妙にヘタレてるのが面白さに拍車をかけている件。
ミンメイとはエラい扱いの違いだな!w
今後作画が悪化の一途をたどっていくと考えると、初代「ネギま!」アニメのドッジボール話の作画に絶望したのが早くもバカらしくなってきた……。

超時空要塞マクロス Vol.2 [DVD]超時空要塞マクロス Vol.2 [DVD]
(2001/07/25)
長谷有洋飯島真理

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://alib.blog9.fc2.com/tb.php/294-81ee9043