第21話「ミクロ・コスモス」 

★★★

 輝とミンメイのすれ違いが決定的になった話、か?
いかにもわかりやすい形で二人がすれ違った描写をこれでもかと繰り出してきて「もうやめて!二人のライフはゼロよ!」と画面に突っ込んでしまった。
輝も守衛ももう一声かけようよ……。
こうやって、キツい時にそばにいてくれる方を選ぶようになるのか。

 というわけで輝と未沙が接近。
輝が意外とかわいげがある未沙をカイフンのネタで色々からかうも、全部ブーメランで自爆する様子に爆笑。
輝自身は好感度低いキャラじゃないよなぁ。
天才と認めるマックスに対しても嫉妬するでなく、ちゃんと上司してるし。
これだけラブがコメってても多分「輝死ね」とは言われなかっただろうなぁ。
ミンメイ死ねは多かったと思う……そのあたりは25年以上経っても変わりません。

当時の『アニメージュ』誌上の読者投票企画で「嫌いなキャラクター1位」に選ばれもした(Wikipedia


ま、そんなもんです。

 気になったのはクローディアさんのデートの相手かなぁ。
言ってるだけだろうけどなぁ。
あと、カイフンが小白竜で出してるビームにブリタイたちがマジビビりしてるのが興味深かった。
あぁ、これは「文化」なのかと。

 今回の戦闘で、未沙もスカル小隊もいなくても防衛は可能という描写が出てきて、それが軍隊ってもんだよなぁと、妙に納得したのでした。

超時空要塞マクロス Vol.6 [DVD]超時空要塞マクロス Vol.6 [DVD]
(2001/11/25)
長谷有洋飯島真理

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://alib.blog9.fc2.com/tb.php/310-9220937e