スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュニア爆誕 

 1月14日に三次元で、待望の第一子(男の子)が生まれました。
2930グラムで生まれ、今のところ母子ともに健康。
名を、ぷよ太郎(仮)といいます。
小沢一郎似のイケメンです。
陣痛始まってから分娩まで30時間以上かかったけれども、本当によく頑張ってくれました。
何とか立ち会うことができて、よかった。
こんなのが父親になるけども、頑張るよ……。

 自己満足な話はとりあえずそれぐらいにしておいて、最近の生活。
マクロスプラスを見終わって、「愛・おぼ」か「マクロス7」を見ようと思ったのだけれども、両方とも全部借りられてるという謎な人気ぶり。
マクロス2だけ全く借りられてないけど、食指が伸びません。

 埃をかぶっているWiiを有効活用しようと、「FF4月の帰還」を購入。
何だかんだ通常ソフト並みの金をとられるんだけども(汗)、結構楽しめる。
間違って別の章のデータ上書きして半泣きしたりもしたけれど、私は笑顔でいます元気です。
メニュー開いた時のキャラクター絵が微妙にツボを外した感じだけど、パロムは例外かな。
どっかのギャルゲー主人公みたいな性格になってて笑った。
相変わらずのカインには和んだ。
新キャラでは、ツキノワが使い勝手も込みで好きだ。
今ポロム編を終えて、ギルバート、月の民、真月編を残しています。

 大体そんな毎日です。



羽越本線北の追跡者(西村京太郎、徳間文庫、2008)★
 長距離バスの移動中に読む本として近くのコンビニで買いました。
久々にヒドい小説に当たった……orz
解決編で、一つ一つの殺しがどうなされたか全く説明がなかったのに呆気にとられました。
展開も「らしい」けど強引だし。
大学時代に西村京太郎に凝ってた時期があって、講談社文庫版を1~100番ぐらいまで読んだことがあるけども、最近はこんなのになってるのか。
殺しの双曲線とか名探偵シリーズとか好きだったんだけどなぁ。
あ、でも、頻繁に読点が入るスタイル(?)は健在で懐かしかったです。
あと、著作リストだけで57ページあったのが笑えた。
コンビニかキヨスク行けば、必ず氏の著作はあるから、書けば書くほど一定の印税は入ってくるんだあろうなぁ。
これもまた立派な生き様です。

アイヌ語地名で旅する北海道(北道邦彦、朝日新書、2008)★★★
 北海道に来たことがある人はわかると思うのですが、変な地名が多いんです。
その大体がアイヌ語由来なわけです。
面白いのは、語源が同じでも当ててる漢字が別々なので、全く違う印象を受ける地名もあるあたりですかね。
函館の近くの江差と、オホーツク海沿岸の枝幸は両方「えさし」で、突き出た岬、ぐらいの意味らしいですよ。
今住んでる富良野は「臭う所」だそうで。
活火山の十勝岳からくる硫黄臭が語源みたいです。

ニコニコ動画が未来を作る(佐々木俊尚、アスキー新書、2009)★★★★
 ニコニコ動画ができるまで。
自分アカウント持ってないんですけどね。
ハマっちゃいそうで。
あれだけ賑わっているのに、なかなか利益の出る形にはできないみたいで、現実は厳しいです。
高校のパソ研の古いパソコンの中に入っててやりまくった「SuperDepth」の開発者がドワンゴ-ニコ動につながってると知ってちょっと感動しました。

日本全国「難読駅名」の旅(鉄道漢字を愛する会、徳間文庫、2009)★★★
 北海道の駅名は大体読めるんですけどね……地元じゃないと全然読めない。
こういうの読むと、日本は何だかんだ広いな、と感じます。

本当は偉くない?歴史人物(八幡和郎、ソフトバンク新書、2009)★★★
 神代から現代まで、歴史人物70人の偉人度を10点評価。
著者頑張ったけど、かなり無理したな……。
自分が学生時代習った内容も、ここ10年で劇的に変わってるみたいなので、そのあたりを再確認できたのは良かった。

誰も書けなかった日本のタブー(宝島SUGOI文庫、2009)★★★★
 こういうのをニヤニヤしながら読むのが好きなんです。
どこまで本当なんでしょ。
興行のタブーとか菊のタブーとか、薄ぼんやりとしかわからないけども、そこが良いと言うか。
まぁでも、笑えない話ばっかりですけどね。

テレビ局の裏側(中山勇樹、新潮新書、2009)★★★★
 テレビ局と制作会社の格差社会とか、ねつ造が起きる理由とかを紹介。
視聴率について、

録画してまで見てくれる、ある意味熱心なファンが、その番組の評価につながらない


という指摘は、今後どうあっても解決すべき問題だと思う。
視聴率なんてホントまやかしですよ……。
スポンサーサイト

コメント

それはおめでとうございます(^^)/
めでたい(^^♪

おめでとうございます。これから元気なお子さんに育つと良いですね。

  • [2010/01/17 17:21]
  • URL |
  • 第4のペロリンガ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

おめでとうございます!

久しぶりに(ぉぃ)見に来たら……!
そろそろとは聞いていましたが、無事に生まれたようで(^^
今度見に行きますねwww

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://alib.blog9.fc2.com/tb.php/335-33d6d3bd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。