第1話「スピーカーポッド」 

★★★★

 はい、マクロス7です。
予備知識はウィキペディアだけですが、頑張ります。

 キャラクターデザインがすごく好みです。
15年ぐらい前の作品で描線は固いけども、目に今日的なものを感じる。
あるいは、自分の感覚が15年ぐらい前で止まっているのか……。

 話は……正直全然わからん。
人気バンドのライブ中に未知の敵の襲撃があって、主人公は口が付いてるバルキリーに乗って、弾をかわしながらひたすら歌い続ける。
そんな話だったと思いますが、色々説明不足な気が。
意図的なんでしょうね。

 マックスは見かけは若いけども、相応な年の取り方はしてる感じ。
あ、でも50歳以上か。
10歳くらいは若いかな。
見かけが若めなのは、一度ゼントラン化したからとか?
エキセドルがゼントラン化して顔だけ出てるのが笑える。

 シリーズの伝統だった高品質な戦闘シーンは、今回は控えめ?
マクロスプラスに人取られたからだな、きっとそうだ。
でも、バサラがむやみやたらにかわしまくってたのは気持ち良かった。
現場にとってはたまったものじゃないだろうけど(笑)
バサラが歌いだしたときの戦場の空気の凍りようは凄まじかった。
まだこのストーリーの方向性が全く見えない……。
バサラがパイロットスキルを無駄遣いしているのは、笑いどころだと思っていいのかな、今のところは。

 エンディングの絵が攻撃力高い。
ミレーヌの声は桜井智だしね!(何)

マクロス7 Vol.1 [DVD]マクロス7 Vol.1 [DVD]
(2001/03/25)
林延年桜井智

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://alib.blog9.fc2.com/tb.php/337-54c5a7a5