スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むろみさんはエロい 

アンケート

 うっかりドラクエ6にハマってしまいました。
ちょっと強くなってもやっぱりテリーは引き換え券だった。
デスタムーアってあんなに強かったっけ(^^;)
手がザオラル、ザオリク使うのは鬼すぎる。
ダークドレアムは倒さないで、熟練度上げながらのんびりメタルキング狩ってます。
そんなこんなしてるうちに、嫁が子供を連れて帰ってきました。
リセットのきかない育成ゲームの幕が開けたぜ……。

 限定版のアンケート書いたので公開してみる。
この写真撮った後、「上映時間は何分ぐらいがいい?」の答えの横に「絶望先生との併映で残り15~30分?」とか書き足しました。
ベストアルバムは需要あると思いますけどね。
アスナのCD発売なんて6年も前のことだから、今のファンは知らんか。

 マクロス7はあれ以来見てません。
面白そうなんだけどなぁ……無念。



現代ニッポン裏ビジネス(別冊宝島編集部編、宝島SUGOI文庫、2009)★★★
 執筆陣に夏原武がいて、ちょっと懐かしかった。
とにかくこういう種類の本が好きで。
世間には色んな仕事があるんだなぁ、ぐらいしか言えませんが。
野球賭博のシステムに興味をそそられた。

コミックマーケット創世記(霜月たかなか、朝日新書、2008)★★★★
 オタクっていつの時代もやろうとすることは一緒なんだなぁと感心してしまった。
登場人物の行動だとか熱意を、自分の身の回りの人間に当てはめて感情移入してしまったよ……
新書ですが、コミケの初代代表の自叙伝になってます。
米やんの名付け親だとか、同人誌に掲載された文章を転載するとか、胸が熱くなる部分が結構ありました。
コミケを離れてから26年間、一度も会場に足を運ばないっていうのは、すごい話だと思う。

マリア様がみてる 私の巣(今野緒雪、集英社コバルト文庫、2010)★★★★
 読み切りの世界観を広げて書き下ろした力作。
たしかに、最初の章で完結してるのは間違いない。
1年間の話にして、締めの場面でああいう展開になるのは、逆に意表を突かれるというか。
話の中身は結構ドタバタしてるのに、全体で見ると落ち着いた雰囲気を醸し出してるのは、ラストシーンゆえだろうなぁ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://alib.blog9.fc2.com/tb.php/350-575f8f01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。