スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

284時間目「捕らわれの姫御子」 

★★★

(ネタバレのため収容)

 栞ってルーナって名前だったのね。
前回カードに出てたのかー。
可愛さに舞い上がって気付かなんだ(笑)
フェイトからは栞と呼ばれていたのは、やっぱり真の名が知られることは魔法使いにとって致命的みたいな思想があるからなんですかね。

 アスナの回想は、わかったようでわからない部分が多いなぁ。
修学旅行編のこのかみたいな使われ方をしてたのか、あるいは魔法世界の幻想をサクサクと「リライト」してたのか。
こういう小難しい話は苦手なもので。

 アーニャがアスナとすっかり打ち解けてる微笑ましい場面とかの方が楽しいですよね。
フェイトもアスナと遊んでるの何だか楽しそうだし。
フェイト達の目的がアスナに語られてるのは、時系列的にはいつぐらいの話なんですかね。

 それでまぁ、解決不可能な最後の1ピースの問題です。
魔法世界人はゲートをくぐれない……んですかね。
フェイトの話だとそういう風に取れますが。
図書館島の地下とかだったら住めそうな気がするよ!

 つまりフェイトたちのやろうとしていることは、人類補完計画なんだということが、ここにきてようやくわかったのでした。
どうも楽園とかってフレーズを聞くと、裏腹なイメージを抱いてしまうのは、年をとりすぎたせいなのでしょうか。
フェイト君は自ら目的を語ることで、いわゆる「小物化」をしてきているわけですが、それがかえってキャラに親しみやすさを抱かせている不思議があります。
ところで、魔法世界を支えている魔法力の供給源って何なんでしょうね……。

 疑問ばっかりの感想になってしまった!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://alib.blog9.fc2.com/tb.php/356-257a84ff

ネギま!関連サイト巡回(04/01)

■「すきものがたり」さん「284時間目「捕らわれの姫御子」」 >それでまぁ、解決不可能な最後の1ピースの問題です。 >魔法世界人はゲートを...

  • [2010/04/01 05:58]
  • URL |
  • ネギま!部屋(楊さんのページ別館) |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。