スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日めくりネギま!名迷言 9 

女の人の裸とかには全然興味ないですからっ
 イギリス紳士として!!
(9時間目、ネギ・スプリングフィールド)

 バカレンジャーズの沐浴を覗いてしまい、おちょくられたネギが窮して発した一言。
イギリス紳士として!!は、界隈でちょっとした流行語でした。
実際には、「イギリス紳士として!!」の部分の文字が小さいのが、笑いどころです。
とはいえ、この部分は最後までぶれなかった感じ?
この話の中では、ちょっとアスナにドキドキしてますが、最終的には色々あって恋愛感情を超越しちゃってるし。
思春期前とはいえ、ネギが生徒に対して劣情を抱かないのは、ラブコメとしても、成長譚としても、前提なのでしょう。
結局、地底図書室は、アルの居場所とどれぐらい関係してたんだっけか。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://alib.blog9.fc2.com/tb.php/434-dc7a6620

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。