スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日めくりネギま!名迷言 10 

生徒を守るんだ!!
 たとえ魔法が使えなくても僕は先生なんだから‥‥!!
(10時間目、ネギ・スプリングフィールド)

 ネギが教師としての矜持を見せた瞬間。
重量オーバーの地上直通エレベーターに生徒を残し、単身、ゴーレムに立ち向かいました。
結局、メルキセデクの書をアスナが放り投げることで、ネギが戦うことは避けられましたが。
しかし、6人分の制服より重い魔法書って一体‥‥。
とゆーか、ネギも脱ぐべきだったのではないか。
まあ、単にメルキセデクの書自体が、エレベーターで持ち出せないようになっていたのでしょう。多分。
学園長も、ずいぶん手荒な手を使ったものです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://alib.blog9.fc2.com/tb.php/435-f2023a6e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。