♯5 スター・デイト 

 行ってみたいなゼントラーディモール。

 ランカの歌声がバジュラを呼ぶことが示唆されました。
本人が無意識でそれをわかってたから、これまで歌えなかったんだろうな。
それが、青春でリミッターが外れて、今回の流れになっている、と。

 今のところ、アルト、ランカ、シェリルのうち、誰かの行動が、別の誰かの行動を後押しするためのきっかけになっている描写があるのが良いです。
ただ誰と誰がキスをするとか、そういう話じゃない方が話として面白くなるのは当然ですよね。
ま、私が見たいのはラブコメですけど。

 ランカの携帯端末は面白いな。
無駄に手の中でぐにゃぐにゃしたい感じです。

 シェリルはアルトが自分を特別扱いしないのが好きなんですよね。
それは、アルトが(女性込みで)作中一の美貌を誇っているのと無縁ではないはず。
やっぱり※イケメンに限る、だよなぁ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://alib.blog9.fc2.com/tb.php/443-8c99b23a