日めくりネギま!名迷言 13 

私たちもいつか‥ね
(13時間目、鳴滝風香)

 ネギに麻帆良学園を案内した鳴滝姉妹が、最後に連れてきた世界樹で見せた、乙女な側面。
普段はボクっ子の風香が、「私」という一人称を使っているのが、ポイント高いです。
とはいえ、この後姉妹のキャラは固定されていき、エピローグでその願いが恐らく叶ったことが触れられるのみ。
あぁもったいない。

 「‥‥のぞき?」(釘宮円)で行こうと思ったのは秘密だ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://alib.blog9.fc2.com/tb.php/452-fda9aafa