月8ドラマで『ああっ女神さまっ』希望(駄作っぽい) 

 最近受験勉強の強迫観念に襲われて漫画を読む時間がない。と言うより、全く読んでいない。これは自分的にかなり痛い。とりあえず学校が終わってすぐに帰ってくるとだいたい4時だ。すぐに勉強に取り掛かる。2時間ほどやった後、居間で新聞の夕刊を読みつつCATVでやってる『幽遊白書』を見る。その間に晩ご飯を食べる。今日は『ヒカルの碁』を見ていたがそれ以外の日だと、また勉強に取り掛かる。それで11時ごろには勉強を終える。それからネットを始めて日記を書き終わるのが午前1時過ぎ。そうした後眠ると起きた頃には毎日遅刻寸前だ。そんなこんなで、漫画を読む時間がなくて困ってます。まあ、こんな強迫観念を受けるほど今まで勉強してこなかった自分が悪いのですが・・・
 
 
 暗い話はこれぐらいにして、適当に漫画の話でもしましょう。今回は『逮捕しちゃうぞ』で。
 このたび、ドラマ化によって数度目のカムバックを果たした『逮捕しちゃうぞ』ですが、連載開始は1986年ごろだったと記憶しています。えらい古いです。と言うよりもそもそも、絵が現在の藤島康介の絵とかけ離れすぎています。これを見てると、人間、努力次第で絵なんていくらでもうまくなるんだなぁ、としみじみ思えてきます。『めぞん一刻』や『うる星やつら』の第1巻の比ではありません。最初のほうでは性格付けも今とはかなり異なっていて(特に夏実)、まあ・・・・・・ってな感じです。でも、二人のキャラクターは当時から(現在でも)相当強力だったようで、連載は4年ほど続き、おそらく『ああっ女神さまっ』の連載に力を入れるために終了したと思われます。様々なメディアからこの作品が注目されるようになったのは後者の作品のヒットの後で、映画やらビデオやらアニメやらが展開していき、今回のドラマ化に至るわけです。それにしたって、これだけメディアで使い回される作品も珍しいのではないでしょうか。映画化3回以上、アニメ化3回、ビデオ化1回ですから、相当なものです。やっぱりキャラクターって重要ですね。ちなみに私はバイオリズムによって美幸と夏実、どっちが好きかが異なります(笑)。それぐらい甲乙つけがたいってことですが。現在は美幸です。3日前は夏実でした。
 
 
 本日の勉強時間・・・5時間(うしろから何かが追っかけてくる・・・)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://alib.blog9.fc2.com/tb.php/46-1170a6e4

共感してくれる人がいるって事

ブログを始めて良かったと思う事は私と同じように悩んでる人、私と言う人間を知ろうとしてくれる人に本当にちっぽけで、何も出来ない私でも知ってもらえる価値がある、生きてる意味がある、そう思える瞬間がある事・・・・