スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラクエ3の話 

 ゲームにあと一歩、のめり込みきれない自分が悲しい。

 「やる夫がドラゴンクエスト3で賢者(遊び人)になったようです」のまとめを読んで、無性にやりたくなったため、Wiiを引っ張り出して、おもむろに始める。
名前は散々悩んだ末、ネギ(勇者)、コタロー(盗賊)、コノカ(僧侶)、ユエ(魔法使い)に落ち着く。
職業のイメージからとりあえずつけたものの、後々コタが賢者に転職し、そぐわなくなりました。
クリア後、ユエが2冊目の悟りの書を使い、コノカが遊び人を経由して、賢者になりました。
それはそれとして、思い立って徒歩で回転寿司を食いに行った以外、休まずプレーし、その日のうちにゾーマを倒す。
しんりゅうが、というより、隠しダンジョンの敵が強すぎて、はぐれメタル狩りをしていた翌日午後7時ごろ、ついに居眠り。
翌午前2時に目を覚まし、メラゾーマ連発でしんりゅうを倒し、最後のすごろくが広すぎてクリアできずに投げたのが1日前。
種集めまでやりたいのは山々だけど、時間切れです。
時間切れでなくても、やはり最強の敵を倒す以外に、強くなることにやりがいを感じられなくなった時点で、たいてい飽きます。
それでも、別に自分がいれば、種ドーピングでオールステータスMAXのキャラとか、見てみたいな、とは思うのです。
モチベーションが上がりきらないだけで。
その折り合いが、難しい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://alib.blog9.fc2.com/tb.php/483-62845fb8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。