素敵なことがあっても、覚えていない 

 日記を溜めると、折角ネタになることがあっても、覚えてないことがあったりして、なんだかなぁ、と思う。
だが、反省はしない(しろよ)。

 起きたのは午前10時で、講義の開始が11時なので、また大急ぎで準備をして学校に行かなくてはなりません。
最近こんなのばっかりだなぁ。
でまあ、2限が終わって、本来はこれで終わりなのですが、木曜提出のレポートが終わっていないので、図書館に籠もって書き始めます。
書き終ったのが、午後4時。
たったA4用紙1枚分書くのにこんなに……最近たるんでます。

 早売りのサンデーとマガジンを買って、マックで晩御飯食べて、帰ってきたのが午後8時。
さっさとマガジンを読んでネギま!136時間目の感想を書くはずが、『放送禁止歌』という本を読むのに没頭してしまったために、感想を書き始めたのは午後11時からとか。
『放送禁止歌』は、よかったですね~。
例によって森達也ですが。
日本とアメリカの差別の比較が興味深かったです。

 それで、午前3時ぐらいには力尽きて寝たために、感想は最後まで書けずじまい……。
mixiに時間を持ってかれてるよなぁ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://alib.blog9.fc2.com/tb.php/60-da7ab7c1