スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクロスΔ第7話「潜入エネミーライン」 

 ネタバレですね。
改行します。











 びっくりどっきりプロトカルチャーの痕跡をたどる中で見つけたウィンダミアの陰謀、みたいな?
次元兵器ってFで使われてたやつですよね。
今のところ7年前のは新統合軍とウィンダミアのどっちが使ったのかわからないようになってます。
フレイアは何が真実かわからず、不安は募るばかり。

 これでもかと言わんばかりのマキナとレイナのカップリング推しでした。
2人は一体どういうご関係で。
ワルキューレマーク作る背後で壁を爆発させる画がシュール。
アイドルじゃなくて戦術音楽ユニットと呼ばれる所以すなあ。

 軍支給の水とウィンダミア産の銀河リンゴを合わせて口にするとヴァール化が促進される事実が明らかになりました。
ウィンダミアは、他の国も軍属をこのように操っていたと。
わからいでか、という気もするが。
そのための潜入捜査なわけで、相変わらず正規軍は無能であった。

 とりあえず、最初の方にばらまかれた大枠の謎には答えが出たはず。
次は各キャラクターの掘り下げに入っていくのでしょう。
美雲が目立つけど、そのほか主人公もヒロインもその他もろもろも素性が全然わからない。
ここから立ち位置がどう変わっていくのかが楽しみですね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://alib.blog9.fc2.com/tb.php/646-2e1f3de7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。