FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UQ HOLDER!14巻限定版OAD「amor primus~初恋~」感想 

 14巻限定版開けました。
OADの感想書きます。
以下ネタバレです。











あらすじ

 刀太が雪姫に派手に告白してフラれた後、仙境館の混浴露天風呂でガールズトークに花を咲かせる女性陣(九郎丸含む)。
話題は初恋に及び、雪姫は数百年前の出来事に思いを馳せる。
ダーナに拾われていた頃、時折時空の歪みで迷い込み、不死人の自分に生き続ける意義を教えてくれた人のこと。
そいつは甚兵衛とのトレーニングのとばっちりで露天風呂に飛び込み、雪姫から「500年遅いわ!」と今日もぶっ飛ばされているのだった。


感想

 いつも赤松アニメを見る前は、ニヤついてしまうのです。
10月から始まるテレビアニメのパイロットフィルム的な位置付けですかね。
最近のアニメあんまり見てないので平均的な水準がよくわからないのですが、私はこれぐらいの感じのがずっと見れたら幸せな気分になれます。
高い要求なんですかね……わかりません。

 刀太役の高倉さんは初々しくてかわいい。
松岡さんの時代別の演じ分けがさすが。
夏凜役の小倉さんは新境地なのですか…違和感はないなー。
九郎丸役の広瀬さんは、テレビアニメ始まって連載初期の声が出そろってからかなぁ。
キリヱ役の茅野さんは特に言うことないです。

 テレビでないのをいいことに揉みまくってますね、白いシャンプーぶっかけてますね、血も吸ってますね。
今ってテレビでどこまでできるんですかね。
ま、そういう作品じゃないですが><
むしろ不死描写のためにどこまでスプラッタにできるか的な?

 刀太がエヴァンジェリンの好きな男のことを「俺なんかよりよっぽどかっこいい赤毛の男」と言ったことが、後世に相当な影響を及ぼしたのではないか。
この時の刀太はネギを念頭に言ってるはずだけど、実際は先にナギが出てきて、後でネギが出て、最後に刀太が出てくる。
ラストの「私に初恋の男はいない」は良い。
誰が見てもよくわかるから。

 エンディングは「輝く君へ」。
超懐かしい。
テレビのオープニングはハピマテだそうで。
ネギま!2の名にふさわしく、アニメの初期から(ラブ)コメ風味にしてくるのかなぁ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://alib.blog9.fc2.com/tb.php/708-7fb92d8d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。