FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UQ HOLDER!~魔法先生ネギま!2~ 第1話「美女と少年」感想 

 いよいよ始まりました。
以下ネタバレです。











第1話「美女と少年」


 冒頭完全にネギま!じゃん!!
めっちゃ裸出てますねー。
カモで隠すとかいう斬新な?構図。
こっち系の画はどれだけ見られるかな。

 孤独なエヴァンジェリンを迎え入れるUQホルダーの面々が若干少ない件。
今シリーズで出るメンツに絞ったのでしょうが、妙にツボに入りました。
全体に、作画は非常にかわいらしい。
このまま最後まで突っ走ってほしい。

 OPはハピマテなんですよね。
本編の雰囲気と整合性とれるかだけが心配なのですが、そっち側に寄せてくれるなら、それはそれでありがたい。
夏凜と雪姫のおっぱいめっちゃ揺れてる。
巨人の星のちゃぶ台理論によると、これだけ揺れてたら、本編揺れなくてもいいんですよね。

 原作の初回がそのままベースになっているのですが、雪姫にぶっ飛ばされるところをはじめとして、かなりテンポが良い。
冒頭のネギま!要素強化をして詰め込みつつ、特に気に入っているのは、刀太がネギの墓参りをした時、ネギの幻影が現れること。
そして、そのネギ(刀太は誰だかわかってない)が、塔の上で待ってると呼び掛ける。
原作では、刀太がなぜ塔を目指すのか、明確な理由が無いのが彼の当初の個性の一つでしたが、アニメでは声に引き寄せられているという動機付けができた。
しかも、心の声で処理することで、原作の描写も毀損しないようになっています。
とても良い落としどころだと思います。

 不死描写がどうなるのか気になっていましたが、まさかのほぼ全見せ。
ここまで表現して良いんだ、と素朴な驚きが。
撲殺天使ドクロちゃんのサビばりに斬って殴って嬲ってます。
これ、バトルもサボらなければしっかり描き切れるということだなぁ。

 何回も繰り返し見て聞いてると、刀太の声も大丈夫になってきた。
刀太同様、大いに成長してくれることでしょう。
3-Aの声優、あれだけ出てくるとは思わなかった。
雪姫はさすがの演じ分けだと思います。

 前情報によると、三太とダーナは出ない。
みぞれや最近の忍は出る。
ネギとの対決は、おそらくある。
原作ではネギたちが迎えに来たけど、こっちは刀太たちが登っていく流れになるのかな。

 エンドカードの真島ヒロ先生は、刀太がとても自然で、刀太の来歴が察せられるのが面白い。
次回予告は映像なし。
みたい。
来週が楽しみです。もちろん良い意味で。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://alib.blog9.fc2.com/tb.php/710-008b76f5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。