FC2ブログ

UQ HOLDER!~魔法先生ネギま!2~ 第5話「闇の魔法(マギア・エレベア)」感想 

 終わってみれば、愉快な刺客たちでした。
以下ネタバレです。











第5話「闇の魔法(マギア・エレベア)」

 変態さん頑張るなぁ。
1492年は大体600年くらい前だけど、当時何らかのカウンターとして造られた可能性はありますよね。
夏凜の聖なる光と闇の魔法は対になってるようにも見える、が、火星の白はどうなるという話でもある。
夏凜速すぎてカモ君の出番なし。

 スラムの状況説明。
からの刀太復活。
もうちょっと引っ張るかと思った。
灰斗と一緒に飛ばされてる南雲面白い。

 灰斗獣人化解いた。
力は変わらんのか。
刀太心臓握りつぶされとる。
周りが完全に傍観者になってる。

 南雲先生の闇の魔法講座。
禁呪も割と共有知識になってるのか。
夏凜先輩月に行かないのか。
南雲先生アニメではお休みだな。

 あ、レアな500円玉だ。
「地球ー」はイメージ図だけだった。
あそこ、勢いがあって割と好きでした。
腕相撲に始まり、腕相撲で終わる構成でした。

 夏凜が月に飛ばされなかったことで、ちょっと株を上げる。
闇の魔法を制御できることの意義を適切に判断し、見届けて意味ありげに笑う。
「冷たい」はもう少し何とか。
「ではごきげんよう」は良い感じ。

 エヴァによる闇の魔法解説。
を、素直に受け取る刀太と、引っ掛かりを覚える九郎丸。
エヴァが後天的に身に着けた能力だし多分嘘なんだけど。
フェイト顔出し来ました。

 エンドカードは金田陽介先生。
下半身力入りすぎ!
提供画面では是非原作に倣ってテロップで顔をピンポイントに隠してほしかった。
と、雑誌派にしかわからないオチで締めさせていただきます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://alib.blog9.fc2.com/tb.php/717-cea05228