UQ HOLDER!~魔法先生ネギま!2~ 第9話「恋とお風呂の反復運動」感想  

 久々にリアルタイムで見れた!
以下ネタバレです。











第9話「恋とお風呂の反復運動」

 結局フェイト逃がしたんだ。
キリヱツッコミ速い。
雪姫は刀太につれない。
みぞれ…じゃなくてあやか!

 しのぶのおめめがかわいい。
みぞれテンション高いなぁ。
見た目とセリフに反して大人っぽいしゃべり方。
そして速攻陥落。

 まさかの3-Aしゃべりまくり。
さよとたつみーまでしゃべったよ。
美砂髪長いなぁ。
誰がしゃべりだすか、結構ドキドキしてました。

 キリヱが楽しそうで何より。
不死のネタが割れたことで、一気に打ち解けた、ということかしら。
生花と造花理論すき。
一空も生き生きしてるなぁ。

 茶々丸も満を持してしゃべった。
今回も豪華すなぁ。
あやかとエヴァの会話、これ良いですよね。
全部書き起こしたいくらいですが、ぜひ見てほしい。

 キリヱ、「アンタも好きなの?」って言ってますな。
50回こすられれば終わりだ!
誰にとっての終わりなのか。
瓦礫の煙が不自然に濃い。

 いつでも不死人と向こうを張れるよう鍛えてきたみぞれ。
一体何のために……。
エヴァンジェリンの姿で、刀太と向き合う。
ネギを愛してた、今でも愛してる。

 2年前の事故はフェイトが引き起こし、刀太がネギのクローンであると明かされる。
ドタバタ回と思わせておいて、物語の根幹にかかわるシリアスな引きでした。
緩急の利いた良回でした。
瀬尾先生の夏凜力入りすぎ!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://alib.blog9.fc2.com/tb.php/722-7678d9d4